【今日からできる!】お金をかけずに肌を綺麗にする方法って?

ライフスタイル

今までしていた生活をほんの少し変化させるだけで、美肌に近づける方法があるってご存知でしょうか?

今回は、今日からできる!
お金をかけずに肌を綺麗にする方法についてお話ししたいと思います。

お金をかけずに肌を綺麗にする方法①「食生活に気をつける」

ハンバーガーやポテトなどを食ベている

気づいたら油ものばかり食べている…。間食ばかり…。
そんな毎日を送っていませんか?

肌の酸化は「シミ・シワ・たるみ」が進行する原因に

油ものの取りすぎは肌の酸化が進んでしまいます。
肌の酸化=肌のサビなので大好きでも適度に頂くようにしましょう。

肌の酸化は、『シミ・シワ・たるみ』が進行する原因なのです。

肌の糖化は「肌の老化」の進行の原因に

ついついしてしまう間食と言えば甘~いスイーツですよね。
最近クローズアップされているのは、肌の糖化です。

肌の酸化はサビと言われていますが、肌の糖化=肌のコゲです。

糖を必要以上摂取すると、体の中で処理しきれず余ってしまいます。肌の酸化と同じように、肌全体の老化が進行してひいては病気にもかかりやすくなってしまいます。

肌のこともですが、健康のためにも甘いものの取り過ぎには気をつけましょう。

お金をかけずに肌を綺麗にする方法②「睡眠時間・就寝までの行動を気をつける」

寝る前にベットでスマホを操作する女性

ついつい夜更かしをしてしまったり、寝る直前までスマートフォンを操作したりしていませんか?

美肌のゴールデンタイムは「22時から2時」まで

美肌のゴールデンタイムは、『22時~2時』までです。

必要な睡眠時間を得て、質の良い深い睡眠をとるためには0時よりも前に眠ることが重要になります。深い睡眠は睡眠してから3時間後に現れてくるので、できれば22時には睡眠を開始するのが

深い睡眠をとると、肌の水分やヒアルロン酸の量が増えてプルプルになりますよ!

睡眠前のスマホいじりはNG!

睡眠に入る前に、ついついベットの中でスマホを眺めてしまう習慣はありませんか?
気づいたら数時間触っていたなんてこと、ありませんか?

スマホを睡眠する直前まで見ていると、クマの原因にもなります。
またクマの原因になるだけではなく、脳が疲労したまま寝付けなくなりがちにもなります。

スマホのブルーライトが自律神経に影響してしまい、深い眠りを妨げることにもなってしまいます。スマホを寝る前に触る習慣を徐々になくしていきましょう!

お金をかけずに肌を綺麗にする方法で美肌を目指そう!

ご紹介した2つは、誰でもすぐにチャレンジできる「お金をかけずに肌を綺麗にする方法」です。

普段何気なく行なっている生活習慣を見直すことで、肌を綺麗にすることができます。
生活習慣が乱れていると、肌の状態も乱れてしまうのです。

こちらの記事で、肌トラブルの原因についてご紹介しています。

Not Found

ほんの少し毎日何となくやっていることを変えてみて、素肌が綺麗な女性を目指しましょう。

タイトルとURLをコピーしました